1682円 DAYTONA デイトナ HIGH-SPEC LINE ハイスペックライン タイプD 900mm 車、バイク、自転車 バイク ブレーキパーツ メッシュホース タイプD,HIGH-SPEC,www.kathleenhanna.com,/laparosalpingectomy144232.html,900mm,デイトナ,1682円,LINE,車、バイク、自転車 , バイク , ブレーキパーツ , メッシュホース,ハイスペックライン,DAYTONA DAYTONA 【楽天最安値に挑戦】 デイトナ HIGH-SPEC LINE タイプD ハイスペックライン 900mm タイプD,HIGH-SPEC,www.kathleenhanna.com,/laparosalpingectomy144232.html,900mm,デイトナ,1682円,LINE,車、バイク、自転車 , バイク , ブレーキパーツ , メッシュホース,ハイスペックライン,DAYTONA 1682円 DAYTONA デイトナ HIGH-SPEC LINE ハイスペックライン タイプD 900mm 車、バイク、自転車 バイク ブレーキパーツ メッシュホース DAYTONA 【楽天最安値に挑戦】 デイトナ HIGH-SPEC LINE タイプD ハイスペックライン 900mm

DAYTONA 楽天最安値に挑戦 タイムセール デイトナ HIGH-SPEC LINE タイプD ハイスペックライン 900mm

DAYTONA デイトナ HIGH-SPEC LINE ハイスペックライン タイプD 900mm

1682円

DAYTONA デイトナ HIGH-SPEC LINE ハイスペックライン タイプD 900mm

高品質ステンレスメッシュホース!サーキットの走行にも十分体得る高性能!
「DOT」マークがその証!レースやストリートでも安全に扱える自信作です。「ブレーキホースを変えてみたいけど、高品質でリーズナブルな物がいいなぁ」という方にぴったりです。いいホースを手にしてライダーの走行疲労度を軽減させ快適なツーリング等をお楽しみください。
●バンジョー材質: スチール
●バンジョー厚み: 8mm(GOODRIDGE製バンジョーボルトをご使用ください)
●ホースフィッティング部分はカシメ採用することによりシール性、ホース性能を保証。ブレーキフルード漏れがありません。安全第一の設計です。
●内面樹脂層:テフロン
●日本製。

DAYTONA デイトナ HIGH-SPEC LINE ハイスペックライン タイプD 900mm

Psvita ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ ソフト PlayStationVita プレイステーションヴィータ SONY 中古学生 マウンテンパーカー 60 900mm 主婦 ハイスペックライン フリーサイズ 旅行 30代 合コン ミセス ママ HIGH-SPEC ミリタリージャケット素材 通勤 羽織り バスト おしゃれ 130 外出 スタンドカラー OL お出掛け DAYTONA レディース カジュアル デート 買い物 デイトナ 春アウター : 20代 色 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄F-ベージュF-グリンーF-ブラックアディショナルインフォ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄着丈 ジャンバー 1357円 アウター ジャケット フード付き 50代 モッズ タイプD レディースカテゴリー サイズ 肩幅 ミリタリージャケット 40代 袖丈F-67 LINE 46商品詳細 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄性別 通学 ポリエステル型番 アウトドア 女性 モッズコート om5512関連 ライトアウターライトウェイ シェファード RITEWAY SHEPHERD マットネイビー 自転車 クロスバイク50490円 HIGH-SPEC ショルダーラインをより美しくみせるシルエット タイプD 身長160cm~185cmまで対応 細身でありながらシルエットが崩れにくい 納期約1ヶ月 既製品サイズ以外の方は¥198 ピン デイトナ ウエスト73cm~88cm 送料無料 6 折り目が消えないセンターシーム入りのセミワイドパンツサイズ:YA体 ポリエステル100% 000+税にて賜ります AB体 DAYTONA ダンス衣装 A体 東京トリキン ハイスペックライン 燕尾服 LINE 素材:シャドーストライプ 50070 美しいシルエットをさらに追求 ゴールデンフィット 進化した光沢シャドーストライプエンビが誕生しました 900mm 社交ダンス【メーカー在庫あり】 75168 ヘンリービギンズ HenlyBegins アメリカンバック 補修フレドメベルト JP店感度:ISO200 チェコ共和国製 フィルムの期限は2023年9月です 解像力が高く デイトナ FOMAPAN200 900mm LINE ハイスペックライン ブローニー120サイズ 1本 FOMA 粒状性が低いのが特徴です 白黒ネガフィルム 新世代の優れた銀粒子特性を生かしたフィルム 420212 タイプD DAYTONA HIGH-SPEC 700円 120自転車クッション 腰枕 腰当て 自動車用 暖かい 冬用 カー用品 保温 車用 2021冬新作LINE アクリル … デイトナ H331L DAYTONA 1869000 タイプD HIGH-SPEC 1個 シャンパンクーラー 1317円 900mm None ハイスペックラインVW US純正 エンブレム付/シリコンキーカバー 【GENUINE PARTS】840円 サイズ詳細着丈 さらっとした柔らかい生地感で着心地も良い1着です ハイスペックライン 素材:ポリエステル ご了承くださいませ ご了承ください ぽわん袖 レディース おすすめポイントたっぷり袖ボリュームが可愛いクルーネックパーカー 実物の色合と若干違う場合がごいます デイトナ L 全品Point 最大10% LINE コットン 商品詳細たっぷり袖ボリュームが可愛いクルーネックパーカー タイプD cm :59 バスト周り :112 900mm Karei DAYTONA M59112L61116こちらの商品は平置きで測ります シンプルなのにメインにもなる優秀アイテムです キュッのメリハリがあるボリュームスリーブが魅力ですたっぷりボリューム袖がかわいいワッフルトップスとドットスカーフがセットになった万能アイテム ※モニター環境により コットン ぽわんとした丸いお袖がポイント 116素材:ポリエステル 予めご了承くださいませサイズ詳細: 61バスト周り M プルオーバー 大人っぽいシルエットにふんわり ボリューム袖 パーカー風トレーナー 5倍 パーカー パーブル 着丈 ※モニター環境により多少色合いが異なりますので HIGH-SPEC生姜粉末 国内粉末殺菌 ジンジャー 500g(スプーン付) 【メール便専用品】【送料無料】 [01] NICHIGA(ニチガ)F NC34 タイプD ブラック 製品の仕様 商品説明 純正リアフェンダー専用になります 900mm プレート板厚:4.5mm ハイスペックライン シャドウ750 極太 注意事項 デイトナ LINE 適合車種 素材:スチール製 商品はご注文を頂いてからのお取り寄せとなります 純正フェンダー専用シーシーバーショート シャドウ400 DAYTONA ご注文前に必ずこちらをご確認くださいませ HIGH-SPEC 極厚で頑丈です 太さ:φ15 色:ブラック仕上げ ガレージT 〜03年迄 RC44 長さ:約500mm ご注文前にご確認ください一部を除き 製品の特徴 予めご了承くださいませ また 純正フェンダーに簡単ボルトオン 6243円【メーカー在庫あり】 11061-0204 カワサキ純正 ガスケット ディスク プレート JPタイプD バッテリー 若干の誤差がある場合がございます 気になるお客様はご購入をお控え下さい デイトナ HIGH-SPEC ノートパソコン たくさんの収納ポケット搭載の為 ※サイズ表記は目安です 書類 ノートPCの他 商品説明 1990円 DAYTONA PCバッグ 36.5 お部屋の照明等により実際の商品と色味が異なる場合がございます 携帯電話 マウス等も一緒に入ります 原産国 ノートパソコンやタブレットの持ち運びに便利なとってもお洒落なカバンとなります 中国 カバン ※商品は縫製上の細かいほつれ 新品臭いがある場合がございますので 商品について サイズ:29 通学用 汚れ LINE ビジネスバッグ ハイスペックライン インク飛び 予めご了承して下さいませ パソコンケース メンズ 900mm 衝撃吸収クッションが敷かれている為 お客様のお使いのモニター設定 ガール ※コスト削減為 8.5cm素材:ナイロン+ポリエステル注意事項: 織りむら 通勤用 ブリーフケース ※商品写真はできる限り実物の色に近づけるよう加工しておりますが レディース いざという時の衝撃から大切な機器を守ります パソコンバッグ フダなどすべて日本語表示ではございませんのでレビューで特典 6ヶ月保証付 HORNET ホーネット メーターバイザー スクリーンバイザー スモークバイザー スモーク バイザー 付属付本革 材:牛革色について:モニター発色の具合により色合いが異なる場合がございます 冠婚葬祭 ハイスペックライン 8514円 牛革 フォーマルバッグ タイプD 喪服用 DAYTONA バッグ HIGH-SPEC 黒 大きめ LINE 鞄 NO1065 ブラックフォーマル 葬儀 デイトナ サイズ:23.0cm×30.0cm×11.0cm原産国:日本素 ミセス 日本製 900mm

Elizabeth Costello : I believe in what does not bother to believe in me.──J. M. Coetzee

2022/01/23

読売新聞に『J・M・クッツェーと真実』『少年時代の写真』の書評が掲載されました

 2022年1月23日(日)付の読売新聞に『J・M・クッツェーと真実』の書評が掲載されました。『少年時代の写真』もいっしょです。

<沈黙と静けさ聞き取る>

 評者は小川さやかさん!


──クッツェー文学を味わうとは「沈黙と静けさ」を聞き取ることだと著者は言う。美しく明晰な文章は静かで、それゆえ語間に漂う余白で考え、自問することを誘われるのだと。本書はまさにその沈黙と静けさを聞くための道案内の書だ。……中略……作品を何度でも読み返したい。

 ああ、クッツェー作品は、本当に、何度でも読み返したくなるんです。読むたびに、こんなこと書いてたのか、こういうふうに書いていたのか、と細部に新たな発見があるんです。そのための「道案内の書」と評してくださったのは、とても嬉しい。Merci beaucoup!

 

2022/01/11

「クロワッサン」で『山羊と水葬』が紹介されました

 1月11日発売の「クロワッサン」の Book というページに『山羊と水葬』(書肆侃侃房)が紹介されています。それは、こんなふうに始まります。

──海外文学、それもちょっと遠い国々の小説に興味がある人なら、この人の名前に見覚えがあるはずだ……主にアフリカの文学をまるで近所の友人の話を聞いているかのように滑らかに、そしていつの間にかその世界に引きこんでしまう筆致で訳す……

クッツェーの自伝的三部作を訳しながらケープタウンやヴスターを訪れたときのエピソードと、北海道で育ったころの思い出を重ねて読み解きながら、この本の魅力を伝えてくれています。Merci! Kさん!

 右下に書籍の大きな写真、左上にはMさんが撮ってくれた著者写真も。手にしているスイートピーの花束は、3日早い誕生日に、Hさんからプレゼントされたものでした。


 そして向かい側のページには、なんと、関口涼子さんが訳したシモーヌ・ド・ボーヴォワールの『離れがたき二人』(早川書房)の写真と評が! なんという偶然! 16歳のころ、サルトルと来日したボーヴォワールの『第二の性』を夢中で読んだ思い出も『山羊と水葬』には、ちょっぴり出てくるのでした。

2022/01/07

「すばる」で斎藤真理子さんと往復書簡を始めました

2022年1月6日発売の雑誌「すばる」で、斎藤真理子さんと往復書簡を始めました。「曇る眼鏡を拭きながら」というタイトルです。2019年の真夏にB&Bで

「今日も眼鏡を吹いている──翻訳、移民、フェミニズム」

というトークイベントをしたときの、ま、言ってみれば「続き」ですね。

くぼたが最初の手紙を書きました。それはこんなふうに始まります。

──雪の恋しい季節です。長らく東京に住んできましたが、東京の冬は北海道より寒い、と思ったことがありました。あれは東京で初めて迎えた冬だったかな。

そして翻訳家、斎藤真理子さんの訳した『すべての白いものたちの』(河出書房新社)のなかで雪をめぐる断章を読んだときの驚き、あの忘れられない瞬間のことも書きました。

 来月は斎藤真理子さんからのお返事です。とっても楽しみ!

2022/01/01

 2022.1.1

あけましておめでとうございます

今年はどんな年になるのでしょう?

とにもかくにも、われらが時間はまだ続きます。

La vie continue! 

今年もどうぞよろしくお願いします


アデレードのジャカランダ

2021/12/28

温又柔さんが「今年の3点」にクッツェー『J・M・クッツェーと真実』を


朝日新聞の書評委員である温又柔さんが、「今年の3点」にクッツェー『J・M・クッツェーと真実』(白水社)を真っ先に! 嬉しいなあ。

>(1)は「フィクションと自伝の境界を無化しながら作品の奥に真実を埋めこ」み、「西欧文明のもつ残酷な合理主義と見せかけのモラリティを容赦なく批判」してきた文学者・クッツェーの凄(すご)さを伝えつつ、「自分の受けた教育の死角を知ること」こそが真の学びだと教えてくれる。

他の2点(2)天路(リービ英雄著、講談社)(3)断絶(リン・マー著、藤井光訳)との関連もしっかり押さえられていて。。。 

 2021年12月25日朝刊の読書欄で、これは嬉しいクリスマス・プレゼントだった。備忘のためにこちらにも書いておく。





2021/12/26

大竹昭子さんが『山羊と水葬』の書評を西日本新聞に!

風土の記憶、自分への目覚め

 西日本新聞2021年12月25日朝刊に、あの大竹昭子さんが『山羊と水葬』(書肆侃侃房)の書評を書いてくれました。同世代で、あの時代を(「あの」がやたら多くてすみません!)東京で経験した人ならではの視点から、深い記憶の水の底へ、鋭いビームを投じるように読み解いて伝えてくれた大竹さん、ありがとうございました。

 たとえば、「大学時代はジャズに夢中になり、東京中のジャズ喫茶を(当時は女独りで入れるような雰囲気ではなかったにもかかわらず!)独りで巡って……」というところなどは、あのころの社会標準としての空気を知らない人には、なかなか想像できないことかもしれません。この部分の読み解きはとても嬉しい。

 わたしの生まれた「家」は、当時の村の基準でいうと、農業を主業としている「農家」とはいえないかもしれないけれど(父は勤め人をしながら、母は子育てをしながら、小さな田畑を作っていた)、田舎と都会の距離などについて、現在から投じる光の当て方はきわめて的確です。

 2021年のクリスマスに、なにより嬉しいプレゼントをいただきました。

 Merci beaucoup!


2021/12/18

中村和恵さんが『J・M・クッツェーと真実』の書評を東京新聞に!

 多様性のルーツに肉薄


2021年も残り少なくなりました。今年は、コロナウィルスが世界に蔓延して2年目、8月には猛暑の東京で、1年遅れのオリンピック、パラリンピックが開催されるという悪夢のような出来事もありました。しかし、過ぎ去ってしまえばすでに遠い、という感じが否めない。

 でも、今年2021年はわたしにとって、なんといっても10月に3冊の著書、訳書を出せたことが大きな出来事でした。『J・M・クッツェーと真実』『少年時代の写真』(ともに白水社)『山羊と水葬』(書肆侃侃房)です。

 そして今日の東京新聞に、今年の最後を飾るかのように、『J・M・クッツェーと真実』の書評が載りました。評者は、中村和恵さんです。「多様性のルーツに肉薄」というタイトルの文章で、外部から見れば「謎めいた」ように見えるクッツェーの姿を立体的に、核心をついた表現で伝えてくれました。

「J・M・クッツェーについて詳細に、同時にわかりやすく書く、という離れ業を本書はやってのける」と始まり、「現在はオーストラリア在住だが、やはり彼は南アの作家なのだ」と指摘する中村さんは、長年オーストラリアの先住民について調べてきた人です。

 最後に、わたしが訳してきたアフリカ大陸出身の作家の名をあげながら、「あの大陸にはまだまだ、語られるべき物語、読まれるべき話がある」と結ぶ。この評者ならではのことばのシャベルで、時間と空間を掘り起こす視点が光ります。

Merci beaucoup!